サポーターリスト

第2回(民間支援スキームとのマッチング)

​※随時更新いたします

1. 大阪イノベーションハブ

大阪イノベーションハブでは、起業家、スタートアップ、大企業、VC、大学、支援機関等、そして知識や人々が交流し、世の中にない新しいビジネスの創出や、イノベーションの創出につなげていくことを目ざしています。特に、先端技術等を活用した、革新的なビジネスや、また社会や世界の課題解決につながるような、ビジネス創出に取り組むスタートアップの支援に力を入れており、ピッチイベントや、各種セミナー等の企画・実施を行い、スタートアップが挑戦できる場の提供に取り組んでいます。

 

SDGsビジネスであっても、今後どれくらいのスケールや、成長をめざすか。また、グローバルを見据えたビジネスを考えているかといった点をピッチ企業に期待しています。

2. 富士通株式会社 FUJITSU ACCELERATOR

FUJITSU ACCELERATORとは

革新的なスタートアップの技術・製品と富士通グループの製品・ソリューション・サービスを組合せ、世の中へ新たな価値を提供することを目的としています。豊富な顧客基盤を持つ富士通事業部門とのマッチングによる新たな事業機会の創出を目指します。

FUJITSU ACCELERATORでは、現在第9期の募集を行っております。

・応募期間︓2020年8⽉21⽇〜9⽉30⽇

・応募詳細︓9期応募ページ

・協業事例︓事例インタビュー

・応   募︓エントリーフォーム

スタートアップの⾃由なご応募をお待ちしております。 

5. りそな総合研究所株式会社

りそなグループのシンクタンクとして、お客さまが抱える経営課題の解決に向け役立つソリューションを提供し続けています。SDGsについては、簡易な導入コンサルティングから、経営方針への統合を目指す本格的なコンサルティングまで多くの実績を有しており、皆様のお役に立てるものと考えています。

ピッチ企業には

・新規市場開拓や事業機会創出に活かせるビジネスモデルか

・単なるCSR的なものではなく、マネタイズできているか

・他社との差別化ができているか、オリジナリティがあるか

​という点を期待しております。

6. 一般社団法人SDGs推進士業協会

弊社は弁護士や会計士などの士業で構成されており、民間企業をはじめ、自治体や教育機関などに対してSDGsの普及セミナーや、“SDGs検定”などを開催しています。

また、SDGsを経営に取り込みたいという民間企業に対して、中長期にわたる企業向けの研修や導入支援を行っています。

将来的に発生するであろう危機をどのように解決するのか、というのが命題としてあげられていました。しかし、自然災害の発生、疫病の蔓延など危機と考えられていたものは将来発生するものではなく、すでに存在しています。

そこで、スピード感をもって社会課題に解決する企業力、そして経営者・メンバーの人間力が求められています。

そのような企業力・人間力を見せていただきたいです。

7. 株式会社ジームス・アソシエイツ

「環境」×「グローバル」分野のビジネス創造コンサルティング会社です。水処理(SDGs:6)やリサイクル(SDGs:12)に関わる技術・サービスを東南アジアやインドで事業展開するための戦略立案、ネットワーク、マーケティングでご支援します。公的支援枠組みの活用や協業パートナー紹介、貿易等でWin-Winを提案します。

環境貢献の価値は勿論ですが、ユニークな競争力と経済合理性も備えた技術・サービスを探しています。グローバルな環境ニーズに合致すればベストですが、それは当社がある程度判断できるので、日本で確たるニーズの見極めと経済効果、技術開発力を備えたアイディアと実行計画を有しているかに注目しています。

8. アイ・シー・ネット株式会社

1993年の創業以来、ODA事業を通じて新興国や開発途上国を中心に世界150ヶ国以上で社会課題解決のプロジェクトを実施してきた経験やネットワークを活用し、公的な支援スキームを活用に向けた支援、その後のハンズオン支援などを実施しています。

公的支援スキームの情報や、新興国や開発途上国のニーズ等現地情報を知りたい企業とお会いできることを楽しみにしています。